こんこん! 羽根つきでお正月を楽しもう!!
じゅんびするもの
段ボール(又は厚紙)  大豆(4〜5)→(無ければペットボトルのキャップなど)  
折り紙(ポリ塩化ビニル製)→張りのある素材
輪ゴム 両面テープ 

つくりかた
#1 段ボールに羽子板の形を型取り切る。(同じ型を2〜3枚)
#2 両面テープで羽子板の形にした段ボールを、貼り合わせる。
     (同じ要領でもう一つ板をつくる)
#3 大豆を折り紙で包み、輪ゴムでとめる。
#4 羽子板の板に好きな絵を描きましょう

羽根つきは、1年の厄をはね、子供の健やかな成長を願うものとして、
親しまれてきました。
お正月は他にも、凧あげやコマ回し、福笑いやすごろく・かるたなど、昔ながらの遊びがいっぱい。家族が集まるお正月に、楽しんでみるといいですね。
前ページTOPページ次ページ